ShiNO│フリーライター
サイバーエージェント内みんなの編集局公式ライターとして記事を書いています★
また、イノーバなど職業ライターとしてフリーランスライターもしています。

各メディア寄稿記事はこちら
▼NEWS BOARD▼
img_549869_8000727_4.jpg
SASAYAMA. 1st EP
「IgE」8.24 全国発売!


ShiNO制作!
Google Platform 2.0


-MUSIC RoBo-
ボーカリスト&DTM作家募集

Contents








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の記事について

読み返してみると、『音楽の入れ物。供給形態の移り変わり。』では
"CDが売れなくなったのは、デジタル配信や違法ダウンロードのせいだと言うが、
それは違う。"、と言っておきながら、
『音楽の価値。~環境と技術の弊害~』では
"デジタル配信(劣化音源)をこぞって提供した業界にも責任はある。だからCD売れんのだ"
みたいな内容で矛盾しているんだが、それについては、
多角的に見ればどちらも真実だとも思うので、書き直しはしません。

ただ、自分の本意としての話をすれば、
各種業界側の言い分として、「デジタル配信、もしくはレンタルCDのデータ化に片寄って
CDを買わないリスナーが悪い」みたいな風潮があって。(違法DL云々は割合)

それは違うだろう、と。もし原因を決めなきゃいけないのだとしたら、
小銭欲しさに環境を整備して、始めたテメーらが悪いんだろう、という事です。


全然関係ないけど、今日(昨夜)はお盆ならでは?の恐怖体験をいたしました。
ホラー映画は大好きだけど、現実のそういうのはほんと苦手なので勘弁してほしい。。。


コメントの投稿
非公開コメント

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。