ShiNO│フリーライター
サイバーエージェント内みんなの編集局公式ライターとして記事を書いています★
また、イノーバなど職業ライターとしてフリーランスライターもしています。

各メディア寄稿記事はこちら
▼NEWS BOARD▼
img_549869_8000727_4.jpg
SASAYAMA. 1st EP
「IgE」8.24 全国発売!


ShiNO制作!
Google Platform 2.0


-MUSIC RoBo-
ボーカリスト&DTM作家募集

Contents








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の入れ物。供給形態の移り変わり。

CDが売れなくなったのは、デジタル配信や違法ダウンロードのせいだと言うが、それは違う。
違法ダウンロードするような人間は、音楽に対して愛もなく、そもそも対価を払う価値を
見出していないのだから結局CDなんて買わない。もしくは買う金がないのだから買えない。

違法ダウンロードするから買わない、んじゃなく、
非購買層が違法ダウンロードする、ってだけの話だと思う。
まあ、それに関しては長くなるので別の機会にするとして、デジタル配信。

CDは、ジャケットを含めた視覚的コレクション性としての魅力、現物としての実感がある、
だのなんだのは一度置いておいた上での話。

個人的には、データ配信が悪いとは一つも思わない。
レコードがカセットテープに取って代わられたように。
カセットテープがCDに取って代わられたように。
CDもまた、技術の進歩と時代の流れに取って代わられるだけの事。

データ配信のおかげでCDが売れないと言っている業界人は、じゃあ、
CDのせいでカセットテープが売れないとでも言うのか?言ってきたのか?

迎合して参入して、有料配信やってるんでしょ?それでCDが売れないと文句言うのは
筋違いだし、同じ産業で市場が移行すれば既存市場が縮小するのは当たり前のはなし。

結局、CDも16bit、44.1khzのwavファイルというデータなので、それがCDというディスクに
入っているか、パソコンやiPodなどのディスクに入っているかだけで、CD並みの音質で
聴きたい人は16bit、44.1khzの音源、もしくはそれに可能な限り近い音質のものを
ダウンロードすればいい。

と、別にデータ販売が悪いわけではないと思う理由、それはそれとして、
CDは、ジャケットを含めた視覚的コレクション性としての魅力、現物としての実感がある、
ので、やっぱり僕はCDが好きです(笑)
コメントの投稿
非公開コメント

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。