ShiNO│フリーライター
サイバーエージェント内みんなの編集局公式ライターとして記事を書いています★
また、イノーバなど職業ライターとしてフリーランスライターもしています。

各メディア寄稿記事はこちら
▼NEWS BOARD▼
img_549869_8000727_4.jpg
SASAYAMA. 1st EP
「IgE」8.24 全国発売!


ShiNO制作!
Google Platform 2.0


-MUSIC RoBo-
ボーカリスト&DTM作家募集

Contents








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#android:root化せずに高速化する方法「端末設定編」

いやー、毎日暑い!と思いきやここんとこ涼しくてクーラーいらずで助かっています。
最近はもっぱらアイスコーヒーが主食のShiNOですこんにちわ。
忙しくて少しご無沙汰してしまいました。
さて、前回 ”root化について” では基本的に必要に迫られた場合以外は
root化はやめとこうぜ、的な内容でした。

しかし、特に初期の端末などでは動作が遅く、不満を解消するために
高速化したい方も多いと思います。
僕は比較的新しく、性能もそこまで悪くないGalaxy Tabを所有していますが、
それでさえ不満に感じています。いや、いました。そう、「root化せずに高速化」するまでは!!

なんか、よくある教材ページの販促文みたいになってしもた(笑)

ではでは、続きを読むからどうぞ。

まず、前回も書きましたが、デフォルトでインストールされ、アンインストールの出来ない
アプリケーションは一度アプリを立ち上げ、設定を見てみましょう。

更新、位置情報の取得、バックグラウンドで動作、などの項目があれば全部止めちゃいましょう。

次に、設定→画面設定→アニメーション表示 で、「アニメーションなし」をチェックします。
これは例えばアプリを立ち上げたりだとかする時のエフェクトでの演出に関する設定なんですが、
これを切るだけでCPUやメモリへの負荷も減り、体感動作も見違えるように速くなります。
アプリやフォルダ、設定画面などを立ち上げる時に、「フワー」と?wだったのが「パッ」という感じになります。

うん、なんか、今日は文章がバカっぽいのは気のせいですねきっと。

ちなみに、上記設定画面でフォントも変更出来ます。
(ただし、初めから入っているか、バージョンアップの更新でフォントが追加されていれば)

次に、バックグラウンドで動作してメモリを圧迫しているアプリを見直してみましょう。
設定→アプリケーション→実行中のサービス で現在稼動しているアプリケーションを確認出来ます。

立ち上げた心当たりがないのに動いている通常アプリケーション(ブックやPulse、SocialHubなど)
は止めてしまいましょう。これらいつの間にか動作しているアプリケーションは、
特にデフォルトアプリに多いんですが、電源を入れたら自動で立ち上がる設定になっていたり、情報を更新する
ために起動したりするので、先に記載したように各アプリの設定で止めてやれば次からは勝手に起動している
事がなくなる事が多いです。もしそれでも勝手に起動するようであれば、電源を入れたら一回は
実行中のサービスを確認し、止める癖をつけておきましょう。
※ただし、システムとして稼動しているサービス(spモードやタスクマネージャー、キーボードなど)は
ちょっとでも判らない場合は触らないほうが無難です。


あとは、アプリは厳選し、数は出来るだけ減らす、ほとんど使わないアプリはアンインストールする、
(↑上記のように知らない間に動作する可能性とその数を可能な限り減らすため)
ホームでのウィジェット設置も出来るだけ減らす、ライブ壁紙は使用しない、などを実行するだけで、
全然違ってくるので、ぜひ試してみてください。


次は、「目的へのステップを減らす編」、「軽量ホームアプリ編」、「クロックアップ編」と、
少しずつレベルアップして書いていきます。お楽しみに。


テーマ : Android携帯
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿
非公開コメント

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。