ShiNO│フリーライター
サイバーエージェント内みんなの編集局公式ライターとして記事を書いています★
また、イノーバなど職業ライターとしてフリーランスライターもしています。

各メディア寄稿記事はこちら
▼NEWS BOARD▼
img_549869_8000727_4.jpg
SASAYAMA. 1st EP
「IgE」8.24 全国発売!


ShiNO制作!
Google Platform 2.0


-MUSIC RoBo-
ボーカリスト&DTM作家募集

Contents








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#android:root化について

(注※ 詳しくないが興味のある方へ向けてのハウツーです。)

root化についてはすでに詳しい情報はいくらでも出ているので検索していただく
方が早いと思いますが、まあ、簡単に言うとAndroidのベースはLinux OSですので、
root権限を取得しないとシステム深部までいじれません。
root化しないと、CPUの高速化(オーバークロック)やデフォルトアプリのアンインストール
などが出来ないのですが、僕自身はお勧めしません

続きは↓「続きを読む」から
その理由としては、メリットに対してのデメリットが大きいという事。
フォント変更、常駐アプリ削除、CPU高速化、などがroot化するおおまかなメリットだと思いますが、
デメリットはメーカー保障が効かない、最悪の場合初期化も出来なくなり、置き物にして眺める
ぐらいしか使い道がなくなります。
まず、フォントなんてそこまでのリスク侵してまで変える必要ないので論外。

デフォルトアプリの中には常駐してメモリを圧迫するものがありますが、
通信や更新、バックグラウンド動作などをアプリの設定で全て切ってしまえばいいです。
アイコンを見るのも嫌、という人でもない限り、これで問題はなくなります。
root化出来るような人なら、アプリの設定ぐらいは出来ますからね(笑)

最後にCPUの高速化について。
一般的にオーバークロックと言われるものですが、これはPCでもスマートフォンでも、
固体、設計、パーツ、システム、などに合わせたクロック数のCPUが搭載されています。

クロック数というのは、どう説明すればいいでしょう・・・
脳みそで言うとIQのようなもんですかね(違う?w)
例えばIQ200の人が常にその"200"で物を考えているとしんどいですよね。
MAXが200というだけで、通常は150とかで考えているはずです。
(IQの解釈はそういうドラゴンボールの戦闘力的な事じゃないんだけど、
解りやすくするためって事でお願いします笑)

つまり、通常のクロック数も、上げようと思えば上げれるけど、色んなバランス見て
こんぐらいにしとこか、って数字で抑えられているわけです。
自分のGalaxy Tabも、CPUは1Ghzですが、
ほんとはこんなもんじゃないんだぜベイビー、って事ですね。

このクロック数をいわゆるオーバークロックするとどうなるか。
もちろん動作は速くなります。が、それ以上の弊害がいくつもあります。

・熱を持つ。
そこまでの排熱を前提としていないので、熱処理がうまくいかず、
内部のパーツなどに悪影響を与える。結果、損傷したり端末の寿命を著しく早める結果になる。

・バッテリーの減りが早くなる。寿命も短くなる。

・爆発する。(主に中国で)。などなど。


そんなこんなで、どうしても、な事情でもない限り、root化はやめときましょう。

次は「root化せずに高速化する方法」を書きたいと思います。



テーマ : Android携帯
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿
非公開コメント

Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。