ShiNO│フリーライター
サイバーエージェント内みんなの編集局公式ライターとして記事を書いています★
また、イノーバなど職業ライターとしてフリーランスライターもしています。

各メディア寄稿記事はこちら
▼NEWS BOARD▼
img_549869_8000727_4.jpg
SASAYAMA. 1st EP
「IgE」8.24 全国発売!


ShiNO制作!
Google Platform 2.0


-MUSIC RoBo-
ボーカリスト&DTM作家募集

Contents








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明け方はだめだな

どうあがいても 気持ちが暗転する。

この世界が居心地悪いうちは
この世界に違和感を感じてるうちは
ずっとずっと
このイライラは続くんだろうな。

"人間"、の本質を潜るほど
"人間のような何か"、で溢れかえるこの世界の歪みを知る。

いらないなら殺して。
必要なら愛して。

どちらかだけでいい。

本当に。
スポンサーサイト

サイドバーの『ONLINE TOOLS』

右サイドバーにあるiPho●eのぱくりのようなのがそうなんですが(笑)

「あのブログパーツ、どこにあるんですか?」みたいな問い合わせを
ちょくちょく、と言うか結構いただくんですが、
あれは自分でhtmlで作ったものなので、どこにも配布しておりません^^;
作った、と言っても、アイコンを拾ってきてフォトショでサイズ調整して、
アップロードして並べただけのごくごく簡単な仕様ですw

Flashでもっと凝ったものを作ろうかとも考えたんですが、
重くなってしまったら自分の考える「ブログとしての役割りとあるべき姿」、
から逸脱してしまい、本末転倒なので手を抜きまっくって作りました(笑)

にも関わらず、便利だと言う事でけっこう気に入ってくださる方が多かったので
ブログパーツとして使用出来るようにhtmlを配布してみようかな、なんて考えています。
html初心者の方でも自分で出来るぐらいほんまに簡単なんですけどねw
まあ、アイコンから何から自分でやるとなれば面倒っちゃ面倒ですもんね。

どうせなら、もうちょっとアイコン増やしたり、デスクトップに保存してブックマーク
としてブラウザのサイドバーに登録出来るような仕様も作ったりしてみようかな、と。
今月は開店準備やらライブやらで忙しいので、作業は来月からになると思いますが、
時間ある時にちゃちゃっとやっちゃいますので、もう少々お待ちください。

凝ったのがいい方はぜひ、Google Platform 2.0をお使いください(笑)

#column:育児を惜しんで育児ゲーム

news


http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010030500546&j1&m=rss
現実の娘をほったらかして、画面の向こうの少女を育てる。
心の底から、「狂ってる」、と思います。

ここ最近、「ゲーム脳」や「ネット脳」、なんて言葉をよく聞くようになりました。
それ自体がさも悪の様にマスコミは報じます。
しかしですね、それらを上手に使っている人間を「ITリテラシーが高い」、とも評します。
要するに、ゲームやネットを使い過ぎた結果、悪影響として事件や事故が起こるのではなく、
もともと悪影響を及ぼすような人間がゲームやネットにはまった結果、であるだけの事。

ネットゲームにはまって引き篭もりになり、カウンセリングを受けないと立ち直れない人間。
果たしてネットゲームが悪いんでしょうか?違います。
「引き篭もりになって社会生活が困難になるまでネットゲームにはまる人間が弱いだけ」です。
そして、その事を声を大にして突き付けない世の中こそが狂っているんじゃないのか。

日本でも社会問題として度々取り上げられ、規制も少しずつ進んでいます。
たかが”画面の中の二次元”ごときに狂わされる一部のくだらない人間のために
ネットを「道具」、として上手く使っている人間からしたら迷惑以外なんでもない。

狂ってる事を狂ってると認め、狂ってる、とちゃんと言えない世の中はやっぱり狂ってる。
そして、そんな世の中ではこんな事にいちいち目をつけて発信する僕の方こそが
「狂ってる」、と映るんだろう。

世の中の一般的とされる「価値観」や「優良思想」、「常識」、なんてものは、
実に都合がよくてお手軽で、面倒から目を背ける事を正当化するためのものであり、
言い換えれば、局地的な価値観や思想に対しては極端に排他的であるとも言えます。
理由は、それを認めてしまうには現実や本当の意味での正しさはあまりに厳しく残酷だから。
もっと簡潔に言えば、「面倒」だから。
そう、だからこそこんな面倒な話を面と向かってしようものなら見事に人は離れていきます。

しかし、もっともっと多くの人が、いや、全ての人が社会リテラシーを高く持たなければ、
政治や社会なんて良くなるわけがないし、こんな事件は今後も無くなるわけもないんでしょう。
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。